本文へ移動

NPO法人インフィーニティー

NPO法人インフィーニティーはこんな団体です

将来、地球上に存在するすべての生き物が平和で愛にあふれ、無限(INFINITY)に繋がっていって欲しい。そう願う中で、環境問題、教育問題、経済問題など今を生きている私たちの環境では、どうにもできないと感じることがたくさんあります。未来に豊かな環境と心を残したい、そのために今、私たちにできることとして未来の社会をを支える「子どもたちが育つ環境づくり」を中心に活動しています。

こどもは社会を映し出す鏡

子どもは与えられた環境の中で、与えられたことを学んでいきます。今の子どもが危ないというのであるならば、それは私たち大人の問題(社会問題)です。子どもは大人の姿、社会の姿を映し出しているのです。

『幼老共生』社会のススメ

私たちの環境を見渡すと、お年寄りと子どもが昔に比べて隔離されています。多くの知恵を仕舞い込むのは大変もったいないことです。生き方の循環システムの乱れはここにあるのではないでしょうか。
かつての日本には3世代4世代の家族構成が成り立っていました。子どもたちはわざわざ教えられなくても、見て感じながら、生きる知恵を自然に身に着けて行くことが、太古の昔から繋がってきた子育てのあり方でした。近年、核家族化と同時に伝承してきたものがなくなってきました。今一度『生きる知恵』を子どもたちに伝えてほしいと願います。そうしないと人類全滅といっても過言ではない気がします。
もう一度、子どももお年寄りも交わる社会を再生し、ひとり一人が手を取り合って繋がっていったならば、なんて素敵なことでしょう。

≪主な活動≫

●長崎シビックホールの運営
●地域安全マップづくり(県内の小学校・中学校区)指導、指導者養成
●育児相談
●長崎大学公開講座『子どもを学ぶ』
●子育て支援に関するアドバイザー派遣、心理カウンセリング
●大学生実習受け入れ(長崎大学)
●父親の育児支援活動『育MEN’s倶楽部ながさき』
●こどものくに『ながさKids☆Town』
NPO法人インフィーニティー
〒850-0843
長崎県長崎市常盤町1-1
メットライフ生命長崎ビル
TEL.095-822-8161
FAX.095-822-8179
1.長崎シビックホール管理運営
2.県受託『地域安全マップづくり』
3.産前産後ケア
4.キャリアコンサルティング
5.子育て相談
TOPへ戻る